埼玉県の市内間引っ越しを格安にする方法

「業者選び」は引っ越しにおいて重要で、いい加減な業者に依頼するとトラブルに発展するかもしれません。

 

引っ越し業者にクレームを入れる男性

 

その為、選ぶ際には「安心できる登録業者間で競争を起こさせ、最安値の業者を選ぶ」ことが最もリーズナブルな引越しを行うコツとなります。

 

その際に欠かせないツールが「引越し見積もりサイト」です!

 

このサイトを使うべき3つの理由を簡単にご紹介します。

 

メリットが多く使いやすい

 

自力で1社1社問い合わせをする方法にはないメリットが、引っ越し見積もりサイトにはあるのです。

 

そのメリットをまとめると、次の通りです。

 

  • 一度に複数の業者の情報がチェックできる
  • 料金の相場がチェックできる
  • 料金が一番安い業者を探せる

 

このように利便性が期待できるため、使いやすいのではないでしょうか。

 

いちいち何社も見て回るより、一度のタイミングで上記したことができるのです。

 

時間と費用の大幅な節約が見込めます!

 

優良業者のみの情報が掲載されている

 

引っ越し見積もりサイトの種類にもよりますが、運営のコンプライアンスがきちんとしていれば悪徳業者が掲載されることはないでしょう。

 

もしサービスを利用して依頼した業者が悪徳だった場合、運営会社のイメージも悪くなってしまうためです。

 

大手の引っ越し見積もりサイトでは、厳しいチェックをクリアした業者のみを紹介するところもあります。

 

特典が楽しめる場合もある

 

引っ越し見積もりサイトの特典ですが、たとえば見積もりが無料になるというサービスがあります。

 

見積もりには料金が発生しないため、費用の節約になるでしょう。

 

また引っ越しを祝うためのキャンペーンとして、数千円から数万円の現金がもらえる場合もあります。

 

他にはアンケートに回答すると、図書カードや通販サイトで利用できるギフトカードなどがもらえる場合もあります。

 

引っ越し見積もりサイトを使うべき3つの理由を紹介してみました。

同一市内間の引っ越しで注意したい事とは?

同じ市内で引っ越しをするときに、どんな点に注意すべきでしょうか。

 

家族

 

覚えておきたい3つの注意点について取り上げます。

 

引っ越しの際の参考にして下さいね。

 

解約と契約手続き

 

同一市内の引っ越しの時に忘れてはいけないのが、解約や契約手続きです。

 

例えば、どんな手続きがありますか。

 

  • 駐車場の解約
  • 新居の契約

 

同一市内で近くても、駐車場が変わるなら解約を忘れないようにして下さい。

 

基本的には最低でも、一ヶ月前には解約しておく必要があります。

 

新居の契約は書類のやりとりだけで良いので、余裕を持ってやっておきましょう。

 

郵送でも可能ですから助かります。

 

カギの受け渡しは引っ越し当日となります。

 

住所変更を忘れない

 

同一市内の引っ越しで覚えておきたいのは、住所変更をすることです。

 

特に下記に挙げる住所変更は確実に行なって下さい。

 

  • 公共料金
  • 新聞
  • 携帯電話

 

同一市内の引っ越しは一旦解約して、もう一度契約するなどの面倒な手続きは必要ありません。

 

しかし、公共料金などの住所変更が必要となります。

 

ほとんどの手続きがインターネット上で出来るので便利です。

 

ガス栓の開通は同じ市内であっても、本人の立ち会いが必要となりますから気を付けましょう。

 

子供の転校届

 

同じ市内でも学区が変わるなら転校しなければなりません。

 

子供が転校しなくてはいけないときには、新しい学校や教育委員会へ必要書類を提出して下さい。

 

必要となる書類は新しい住民票です。

 

新しい住民票を教育委員会へ提出し、転入学通知書をもらいます。

 

もらった転入学通知書を、新たに通う学校へ提出して下さい。

 

これから通う学校に在学証明書や、教科書給与証明書なども必要となります。

 

同一市内間の引っ越しで気を付けるべき3つの注意点は、解約や契約手続きを忘れないことです。

 

住所変更や転校届なども覚えておいて下さい。

 

引っ越しは近くであっても慌ただしく、やるべきことが多くなるので、これらの3つを前もって確認しておきましょう。

このページの先頭へ戻る